誰にもバレずにお金を借りる方法

学生ローンの申込み・親に秘密にする方法

学生がカードローンを利用する場合、親に秘密にしておきたいと考えるケースが増えています。
カードローンの利用自体、特別に悪いことではありませんが、お金の使い道などで、口を挟まれてしまうのが気になってしまうからだと思います。
「親に秘密にして融資を受けるのは難しい!」と思われるかもしれませんが、意外と簡単にバレずに申し込めるものです。

 

学生ローンの申込み方法が重要!

 

まず、親に秘密にして学生ローンに申込みたいなら、ローンの申込み方法が重要になります。
金融機関にもよりますが、通常は、インターネット申込み・郵送申込・電話申込などがあると思います。
これらの申込み方法の中で唯一、自宅に郵送物が届かないのは、インターネットからの申込みです。
金融機関からの必要な案内や情報は、パソコンやスマートフォンのモニター上で確認できるからです。
親にバレずに学生ローンに申込みたいときは、まずは、インターネットから申込むことを基本としてください。

 

ローンカードの発行について

 

金融機関によっては、カード発行せずに融資が受けられるケースもありますが、親に秘密にして借りたいときは、カード発行がある方が安全です。
銀行の通帳に金融機関からの振込データが記帳されてしまうと、そのことで親に秘密にできなくなる可能性があるからです。
できるだけ大手の金融機関を選び、カードで借りられる状況を作るのがいいのではないでしょうか。

 

ローンカードの受取方法について

 

学生ローンのカードの受取りは、郵送か自動契約機での受取りとなっていることがほとんどです。
郵送で自宅に送ってもらうのが困るというときは、自動契約機でカード発行を受ければ大丈夫です。
ただし、銀行カードローンの一部に「自動契約機がない」サービスがありますので、申込む前に契約機が用意されているかどうかを確認するようにしましょう。
これらの点に注意すれば、学生でも親にバレずにローンを組めるようになります。

barenai

accept誰にもバレずにお金を借りたい!

電話での在籍確認や郵送物のないカードローンを選べば誰にもバレずにキャッシングすることができます!バレずに借りる3つのポイントをご紹介します!

郵送物なし!arrow誰にもバレずにお金を借りる方法!